消防設備の施工・保守点検/スプリンクラー設置のことならKBシステム。

バリアフリー改修工事について

宿泊施設バリアフリー化支援補助金を活用しませんか?

バリアフリー改修工事のことならKBシステムへ!

いま、東京都及び(公財)東京観光財団では、東京を訪れる高齢者や障害のある方などに、安全かつ快適に過ごしていただけるよう、バリアフリー化に取り組む宿泊事業者に対し、施設整備等に要する経費の一部を補助する「宿泊施設バリアフリー化支援補助金」の申請を受けつけています。(募集期間:平成29年4月27日(木曜日)から平成30年2月15日(木曜日)まで)

宿泊施設バリアフリー化支援補助金

補助金の対象は、バリアフリー化を推進するための、設備や備品購入及びコンサルティングに要する経費です。
補助額は、補助対象経費の2分の1居ないで、以下の額が限度とされています。

(1)バリアフリー化設備事業(施設設備) 500万円
(2)ユニバーサルデザインルームの改修(施設設備) 700万円
(3)コンサルティング 25万円
(4)バリアフリー化設備事業(備品購入) 200万円

複数の補助を合わせて受ける場合は、下記の限度額があります。
①上記(1)と(3): 500万円
②上記(2)と(3): 700万円
③上記(1)と(4): 500万円+200万円
④上記(2)と(4): 700万円+200万円

KBシステムの主なコンサルティング流れ

KBシステムでは、貴社の宿泊施設のバリアフリー化整備を推進する観点から、コンサルティングを行い、バリアフリー化施設設備の改修工事を行います。ぜひ、この機会に、補助金を活用しながら、設備環境の改善に取り組まれてはいかがでしょうか?

(1) 現地調査、図面確認及び従業員様などからのヒアリングを行い、宿泊施設の現状をチェックいたしします。
(2) 現状の問題点・課題を整理し、バリアフリー化のための施設改善策を検討します。ソフト面の改善策もあわせて検討します。
(3) 施設の現状、問題点・課題、改善策を報告書にまとめ、貴社に提出します。

補助金の詳しいお問い合わせ先
(公財)東京観光財団地域振興部観光インフラ整備課

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3861-0787 受付時間 月〜金 9:00 - 17:00
※国民の祝日・年末年始を除く

PAGETOP
Copyright © 2007-2010 KB SYSTEM Co., Ltd. All Rights Reserved.